HOME   »  2012年07月
Archive | 2012年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと行って来ましたポータブルオーディオ研究会

タイトル通り。いいと思った機材について書いていこうと思います。

据え置きが主としたこういう会ではそこまで人数多くないのにあのヘッドホン祭の感じを見る限り、ポータブルやってる人が多くて、超人数いるんだろうなーと思っていたのですが、なんででしょう。人数が少なかったのが気になりました。行った時間も時間でしたからもしかしたらそのせいかも?

・BuruTta BRT-PA1
・zionote BAB1-MC
・WAGNUS Bealbero plot1

これらについて書こうと思います

BRT-PA1はちょっと低域多い。それ以外は良いと感じた。値段も2万越えないとか・・・。



BAB1-MCは一番最初に聞いたんだが、これはと思った。回路についてもなにか面白そう。ただ、高域が五月蝿いと思いました。



Bealbero plot1良かったです。3種類ありましたが小型化したもの(plot2?)はいまいちでしたが・・・。ただ、これからまだ変更される可能性はあるとの話だから劣化する可能性はありのようです。
スポンサーサイト

CK100pro

最近は少し涼しいですが、夏ですね。しんどい時期になって参りました。

ということでタイトル通り・・・イヤホン。Audio-Technica CK-100proを買いました。


値段が急降下したので31,800円で買えました。
かなり安く買えたように思います。待った甲斐がありましたね。


イヤホンを買うのは実に久しぶりで4年ぶりくらいになるでしょうか。田舎だと試聴とかできなくて随分損したなーという印象です。東京最高ですね。


少し、画像でも...


2012y07m01d_001117095.jpg






音について書くにしても、語彙力が無いと中々厳しいですね。
正直比較試聴してこちらに比べてという評価をしようにもその比較するイヤホンも持ってませんしね。


ER-4Sに比べると低域の量が多めです。高域についてはBAの特徴的な音で、少しパサつきがあり、オーテクらしいキラキラの高域ですね。マルチウェイだとK3003とかかなり音はいいと思いますが、マルチウェイだと少し違和感を感じたりしますが、その違和感がなく自然な感じに聴けるのもいいところです。


-追記-

サ行が刺さるというレビューをいくらか見ましたが、NW-A860シリーズに直の環境だからでしょうか?今のところうちの環境では刺さってないですね。
プロフィール

Humbert

Author:Humbert
初めまして。Humbertと名乗っております。一応大学生らしいです。オーディオに興味津々。工作も多少お勉強しつつやっております。

過去記事は一旦非公開となりました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
カウンター!
カテゴリ
リンク
Twitter
 
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。